Index > Diary > 2003年5月号
最近の更新
BlogRSS
from k-taiRSS
お気に入り

TAXI NY〈特別編〉
「TAXi」のリメイクと言うことで人物設定・ストーリー等は基本的に一緒。「TAXi」がキャラ立ちすぎで“こってり”してたんだけど、リメイクの方はキャラは割とあっさり目。でもTAXiシリーズの爽快感は相変わらずで観ててスカッと気持ちよかった。こんなことなら映画館で観ておけばよかった〜。超セクシー美女4人組強盗団、あまり“見せ場”がなくもうちょっとプッシュして欲しかった。
■Tami的に:★★★★★
***

ザ・ベストアルバム
***

Black Jack(11)
***

他の月
2007/04
2007/03
2007/02
2007/01
2006/12
2006/11
2006/10
2006/09
2006/08
2006/07
2006/06
2006/05
5月25日(SUN)
Nikon COOLPIX5000

 「しんかい」の操縦席。3人で操縦するそうで、真中の人はケーブルを調節する人だそうな。「しんかい」は深海10,000m級の最深部2時間ほど探査できるんだって。すごいねぇ。ちなみに53億円だとか。

海調査研究船「かいれい」

深海調査研究船「かいれい」が下関港に寄港したので見に行きました。この土日が一般公開されていてのことです。なにしろ5年ぶりの一般公開だということを聞いたし、なかなかこうゆう船を見学できるなんて機会そうそうないので、思い切って行ってきました。って言うか行くっきゃないでしょ〜。

この「かいれい」は『10,000m 級無人探査機「かいこう」を搭載し、その専用母船として海溝域の海底調査を行います』(海洋科学技術センターのサイトより引用)の船で文字通り「かいこう」も見ることができました。海の98%は探査でき残りの2%の超深い深海をこの「かいこう」が潜って探査できるそうです。母船「かいれい」とは有線で繋がれていてそのケーブルの長さが1万メートルを超え、重さだけでも20tあるということです。ケーブルには3300ボルトの電力の線、操作や映像を送る光ケーブルが束になってて、その1万メートル超えるケーブルが巻かれた巨大なロールも見ることができました。中には行ってみて外から見るよりぜんぜん広かったしそれもびっくりしました。「かいこう」も実際見れてすごくよかったです。1時間半ほど船の中にいましたよ。ほんと行ってよかったです!



5月24日(SAT)
生物質を初めて飲む

1周間ほどセキがとまらなくって苦しかったので、やむなくお医者様にかかりました。近所の町医者。行ってすぐちょっともしないうちに診察してくれました。思い返せば内科に行ったのは初めてかも。病院に行くこと自体あまりないので、どーすればいいのか分からなかったので、受付に保険所を出して「初めて来るんですけど」と言うといろいろ教えてくれました。で、レントゲン撮ったり採血したりして、軽い気管支炎だそうで、薬の説明を受けました。2種類の薬をまず出してそれぞれの説明をして、さぁどちらがいいですか?てな感じでした。ちゃんと細かく説明して選ばせてくれるんだーとちょっとびっくりしました。なにせ病院にかかったことないのでそーゆーのもぜんぜんわかんないし、これがごくごく当たり前のことなのかもしれませんねぇ〜。その抗生物質の薬のほかにあと咳止めと痰をゆるくする計3種類の薬を1週間分もらいました。薬飲んでその日のうちの楽になったのでもっと早くから行けばよかったでした。



5月21日(WED)
鳥島の住人

とあるサイトを見ていて「沖ノ鳥島」というのが出ててそれに関連して、「南鳥島」のことも載っていた。沖ノ鳥島はほんと「岩」という感じで無人島。「南鳥島」はそこで生活している住民はいないが、気象庁、海上自衛隊、海上保安庁などの職員さんがいてるそうな。TV、ラジオ(短波は入るらしい)もロクに見ること聞くことができなくて、もちろん携帯なんかも使えるワケがない。1週間に1度1週間分の物資を持ってくるそうで、新聞やVTRも含まれているそう。ちょっと気になったので書き留めておきました。



5月19日(MON)
まりかねてバッファリン

今日は調子大丈夫だろうと思ってたんだけど、午前中我慢ならなくって結局お昼休み薬局に行って薬を買ってきました。飲んだらその後お昼は快調でテンションも上がってきて・・・。今まで頭痛ってあるけど、我慢ならず薬まで買いに行ったのって初めて。先週金曜日も調子悪くてそのときは会社の女の子に薬をもらってなんとかやりすごして。今回もまた薬でごまかして乗りきるという作戦。夜になると、薬が切れてきてぞっと寒気と頭痛に襲われる始末。く・くるじいです。



5月18日(SUN)

レッシュジュース

親戚が柑橘類をたくさん置いて行ってたので、いつものように搾ってジュースにしてのみました。6玉搾って約500ml位採れました。さすが搾りたてなのですぐ飲んで美味しかったです。あと1回分ぐらいあるのでまた搾って飲みます。柑橘類って嫌いじゃないけど食べるのが面倒くさいので、搾って飲んでいるってだけの話です。



5月17日(SAT)
Nikon COOLPIX5000

 偶然撮れたトンボの写真。名前もなにもわからないまま、ただただキレイで優雅にひらひらと飛んでいたので慌ててカメラを持ち出して撮りました。うまく撮れたようで嬉しかったです。こんなトンボ初めて見ました。

検完了

車検が昨日完了したので車が戻ってきた。車検代117,000円也。痛てー。でも仕方ないなぁーと、で今日割賦でせざるを得ないので必要書類を書いてハンコをポンと押しました。ぐぐぐ。でも車がピカピカになったし調子の悪い所もしっかり直ったし、今現在走行距離が13万キロちょいってなところ。20万キロまでは乗りたいなぁと。

ジオで俵万智さん

車の中でラジオを聞いてて俵万智さんが出演なさってた。小さい頃は大阪に住んでいらしてその後福井県に引っ越したとおっしゃっていた。で、大阪に住んでいて福井に行ってみると自分が大阪弁をしゃべっていることを気がつかなかったとも言ってた。
ちょうどTamiも熊本から京都に引っ越したとき、いままで自分が熊本弁を話していたなんて気がつかなかったので周りから指摘されて「えっ?」って感じでした。めちゃめちゃ濃かったんだろうなぁ熊本弁。もう忘れてしまいましたよ熊本弁。思い出すこともできない。だけど、自分がめちゃ熊本弁を話してたなんてねぇ。今から熊本に住むとしたら、方言の単語なら覚えればなんとかなるけど、イントネーションやらそこらへんはもう習得しにくいやろなぁ〜と思うし。

初めて検問に遭遇しました。田舎道でしかも農免道路なのにぃ。と言ってもなにもないですから、免許見せてそんでおしまい。「宇賀の人やね、安全運転で気をつけてね」それだけでした。

保田早紀 異邦人

サンヨーのCMでふと久保田早紀さんの『異邦人』が流れてきた。聴いたことある曲で知らない曲ではないのはもちろんなのだけど、ここ最近しばらく聴いたことなかった曲だったので、あまりの美声に一瞬で「これだー!」とAMAZON.COMでCDを3枚も注文してしまいました。個人的にすごく思うのですが(と言う前置きに話をします)、70、80、90年前半のころの歌手の人のほうが歌がうまいと思うのです。楽曲も聞きやすいし、なにせ声がいい。その頃の女性シンガーの声ってすごく艶があってそれだけですごく色っぽい感じがするのです。久しぶりになんかいいものを見付けれてちょっと嬉しくなりました。いい曲はいつの時代でもいい曲ということですね。



5月14日(WED)

こしてあげる

JRで通勤しています。ちょうどだいたい1時間ぐらいなのでちょっと寝れるのがいいです。下関駅が終点なので寝っぱなしでもOKなのです。なかなか起きずひとりっきりでまだ寝てた人がいたので起こしてあげました。「ぽんぽん、下関〜」と。



5月12日(MON)

チャップ最強宣言!

よく自分で焼き飯を作ったりするんだけど、なんだか味にパンチが足りない...なにげにこないだ買ったケチャップをかけてみたら、なんとまぁうまいこと、探し求めていたパンチの効いた焼き飯ができました。かんなりうまいです。びっくり。タマネギをフライパンで炒めてたまごをからめて、でもってケチャップをかける。マジうまいです。最強調味料発見です。意外と身近な所にありましたね。



5月11日(SUN)
0時間ぶっ続け!?

今日は朝7時に目が覚めてそのままTV観ていました。最近、日曜日でも早起きしてTVを見ています。朝は『目がテン』戦隊モノの『爆竜戦隊アバレンジャー』で『仮面ライダーファイズ』1時間あいだ置いて『鉄腕アトム』と言うのがメニューです。鉄腕アトムまでの時間で1時間あるのでパソコンを着けてたまってるお仕事を片付けちゃいました。先日4月26・27日に行われた「フォーミューラニッポン第3戦」のギャラリーのページを作らなくてはならなかったので、ちょい1日かけて作りました。で10時間パソコン立ち上げっぱなしと言うことの「10時間ぶっ続け」ですね。

ギャラリーを作るにあたって、今回はやりたいと思っていたことをやってみれたので、かなり満足しました。と、言うのも今まで作ってたギャラリーは1枚1枚つづしか見れなくて、続けてみるにはちょっと不便でした。初回のスーパー耐久では1つ1つHTMLファイル作って続けて見れるように下のですが、やっぱ50ページ手でいちいち作ると言うのはかなり大変でした。で、それ以降は1枚1枚HTMLを書き出して表示させるやり方をしています。これで画像に対して1HTMLファイルではなくなったのでかなり手間が省けました。だけど先ほど言った「続けて見れる」と言う問題点は残っています。そこがずっと気になってたんだけど、そのままでずっとギャラリーを作っていました。

今回大幅進歩と言うことで、フリーソフトの「Linar」を使ってHTMLを書き出すようにしたのです。たしか書き出すHTMLファイルの書式を自分で作ることができたのを思い出して書き出し用の書式を作って書き出してみました。前後の画像へのリンクもお手の物です。かんなり重宝しました。便利です。こうゆう「かゆい所に手が届く」的なことはオンラインソフトでしかなし得ないですよね。Adobe Photoshop Albumを買ってみたのですが、どうしてもふだん使うのは「Vix」になっちゃいます。



5月5日(MON)
Nikon COOLPIX5000
ズメ2匹

今朝出勤途中でスズメを2匹見かけた。1匹目はガレージ横で洗車後に流れてできた水たまりで水浴びをしていたスズメ。周りをとても気にしてる様子で、ちょいっと水面をついばんで、パシャっと一瞬水浴びして飛んでった。スズメってなんでああ臆病なんでしょうね。ツバメなんか人間をうまく利用してて、人間の手が届かない距離がわかっていて、その軒下にうまい具合に巣を作ってるでしょ。それである程度外敵を避けられるんでしょうね。それがツバメ理論かもしれません。2匹目は弱って道端にうずくまってたスズメ。顔立ちがまだしっかりしてなかったので幼鳥なのかな?きっと近くの巣から落ちてしまったような感じ...どうすることもできず、そのスズメにはかわいそうだけどかなしいけど、その場から立ち去りました。だいぶ前のことだけど田舎道車を乗ってて、キツネの親子を見かけたことがありました。ちょうど車道を横断中で、田舎道とはいえ多少の車の通りはあります。「車に引かれなきゃいいな、早く渡りなよ」そう思いながら通り過ぎました。帰りしな、同じ道で帰ってキツネを心配して通ったのですが、一匹の子ギツネが車に引かれていました...真っ赤な肉片が転がっていて、どうすることもできず悲しくなって通りすぎました。親ギツネはどう思うでしょう。どんな気持ちでその場を立ち去るのでしょう。なんだかその光景を思い出してしまいました。こんな気持ちはどこにやればいいのでしょうか?



5月1日(THU)
ォーミュラニッポン第3戦

先日4月26・27日にMINEサーキットにてフォーミュラニッポン第3戦が行われました。右の写真はその時のピットウォークの写真です。もちろんフォーミュラニッポンですから真面目に車の写真も撮っておりますのであしからずぅ〜。また後日載せてみたいと思います。それにしてもやっぱ実際目の前で見てみると迫力が違いますね。しかもコースすぐそばまで入れて寄れるので、音だけでもすごい迫力。

使用機材はいつものようにOLYMPUSの「E-10」「E-100RS」です。それぞれの良い所を生かして、たとえば「E-10」なんかは光学ファインダーだから割と流し撮りがしやすいです。「E-100RS」は望遠が強いので「E-10」でフォローできない所を。ただビューファインダーなので、実像とビューファインダーとではやはり実像で見える方が断然いいのです。「E-100RS」で流し撮りなんか思って挑むとなかなか難しいことが分かります。連射機能は使っていません。あくまで一撮入魂でね。

What's New!?
 いいかげんDiaryのファイルをこの5月号から分離しました。5月号の始まりです♪



<< 前の月へ 次の月へ >>