Index > Diary > 2002年8・9・10〜月号
最近の更新
BlogRSS
from k-taiRSS
お気に入り

不味い!
著者の感情で「不味い」と言い放っているのではなく、なぜ不味いのか分析しているので、なるほど〜と思う。案外、日頃生活していて不味いものって、やたらめったに当たることはまれなので、こうゆう「不味い集」を読むと改めて面白すぎるし、逆にどれだけ不味いのか?と、思わず試したくなってしまいそうな衝動に駆られる。
■Tami的に:★★★★★
***

ことばのパズル もじぴったんアドバンス
***

リサとガスパールのローラーブレード
***

他の月
2007/04
2007/03
2007/02
2007/01
2006/12
2006/11
2006/10
2006/09
2006/08
2006/07
2006/06
2006/05
10月7日(MON)
Nikon E995

 携帯の画面をいっぱいに写してみました。ナムコのサイトからダウンロードしたパックマンの10月のカレンダー。ちょーかわいいじゃないですか〜!うちの携帯JAVAがないのですが、このカレンダーでなんだかゲームをしてる気分に...。ちょっと得した気分っ!ナムコってむかしっからスタンスが変わらないので今もすごく大・大・大好きです。

ストレージマニア

 先日、金曜日飢えた物欲を満たすために、特に用もなく「CD-RW」のメディアを1枚買ってみる。たしか、パケットライトのソフトがあったから、探せばあると思う。早速使ってみて、いきなりフォーマットに20分ぐらいかかってしまう。そんでいざ書き込み。そう速い速度じゃないけど、必要なときに書き足せる約600MBの容量は結構、便利かな。サンヨーから従来のCD-Rに2倍の容量を書き込めるドライブが出るみたいで、それが約1.4GB。サンヨー曰く、CD-RとDVD-Rの間の容量の需要もあるとのことで開発されたそうな。ふーん、たしかに700MBはちょっと物足りないし、4GBとなると、ちょっと多すぎるような...。なんとなく納得。手頃な値段なら欲しいんだけどなぁー。DVD-RAMも導入したいしぃー。iomega好きとしては「Zipの750MB」もいい感じ。やっぱZipってそこらの交換するディスクストレージより遙かに速いんだもんね。でも正直言って、そんなにいっぱいあっても無駄なんだしさぁー。とりあえず、いまは3基のHDDにCD-R、CD-RW、そんでもってMOもあるから、不便はないけど、どうしても物欲がー。結構なストレージ好きなんです。うふ。

ガードインクト命!

 最近の話題と言えば、と言うか今はまってるのが「ソウルキャリバーII」のコンクエストモード。キャラはカサンドラ。自分の操作したのが反映されて、自分のキャラが強くなるそうで、「ガードインパクト」(うまくガードのタイミングを計ることで相手の攻撃をはじくの)を一生懸命してたりしてー。そうすると、それを覚えてくれて「ガードインパクト」してくれやすいキャラになったりしてなんて思いながらしてます。やっぱガチャガチャ(レバーを適当に操作)プレイじゃ限度があるなー、とつくづくそう思います。ナムコのサイトから技表を拾ってきて見てみたんだけど、いっぱいあって覚えきれないし、とりあえず参考資料に...。結果的には投資すれば強くなるって寸法なんだろうけど、なかなかそこまで投資もできないし...。あ〜ぁ私のカサンドラちゃん、私がいないときにがんばって戦ってね!とエールを送ってゲームを終了させました。ここ久しくゲーセンに通ってます。コンクエストモードで一通り8戦戦いが終わると最後に自分のキャラと戦えるんだけど、意外とすばしっこくって、ちょっと負け越しかも。自分のキャラなのにぃー。でも自分のキャラが強くなったなーってことなのかな?とか。しばらく「キャリバー熱」冷めそうにもないかな、財が続く限り...。

久しく食指をそそるデジカメ。

 最近デジカメ熱も冷めてきて、デジカメ物欲もなんとか、おさまってきてるようなこの頃。それはともかくとして、ソニーから待望の「F707」の後継機「F717」がいよいよ発売になる。「F707」から微妙に変わってるみたいで、より熟成した感じがする。使ってみたいんだよね500万画素って。またローン組んじゃおうかなぁ〜とか、でも自動車税も払ってないし、ま無理だな...。「F717」と同時期に発表された、新しい機種(型番わすれたけど、初期のサイバーショットを彷彿させるスタイル)もなかなか食指をそそられる。コンパクトサイズに400万画素、しかも大好きな単焦点ときたもんだ、食指がわかないわけがない。値段が手頃だったら欲しいんだけどなぁー。あとデジタルプリンタも欲しい、これでポストカードやら写真やらをプリントアウトしてみたいし。注文するポストカードは確かに出来はいいんだけど、値段が割と高いし枚数も10枚以上からだし、となかなか小回りが利かない。ちょっと1枚ポストカードを、ってときにこうゆうプリンターがあれば便利なんだけど。最近の欲しい物リストはこんな感じです。なんか最近ソニー製品に思うこと「とりあえず1年待て」って感じです。

デジタルの重さ。

 写真(正式に言うとデジカメで撮った画像)に対して最近プリントアウトして「カタチ」にしなくちゃなぁーって。そう思ってやまない。と、言うのも所詮デジタルデータ、ボタン一つで消し去るのは簡単、と言うのもあるし。デジタルデータが物としての重さを全く持たないので実感がないというのが正直なところ。ようは、プリンとしてアルバムにでも整理して重たーくなったら、たくさん撮ったなって実感したいの。それにそれを複数プリントして、誰かに渡せば自分の写真がどこかで生きて行くような気がして、たとえ当人が死んでも写真が残ってるってこともありえるワケで。そう考えるとつくづくデジタルデータって言うのは「むなしいな」なんて。世代を越えた写真ってなんかカッコよくない?カッコいいよねぇ〜。とにかく最近デジタルの重さを感じたくて仕方がないの。そう思っています。いっぱいいっぱいCD-Rに焼いてもそんなに重くはなんないし、CD透かしてみたってなんも見えないじゃない!



9月19日(THU)

 安いブルーベリージャムとそれなりのブルーベリージャムって、何が違うのかなって思って食べ比べてみた。と言ってもたまたまそんなにお金もなかったし、今回ちょっと安いブルーベリージャムを買ってみたの。いつも買うのはって言うと「アオハタ」のやつ。「安い」っちゅー言い方は、ちょっと悪いかな言いかえれば「お手頃価格」ちゅーことですね。んで何が違ったかと言うと、ブルーベリーが違うみたい、「お手頃値段」の方は乾燥のブルーベリーを使ってるみたいで、ちょうどレーズンみたいな食感。「アオハタ」の方は(たぶん)生のがそのままのじゃないのかなーって思う。そこらへんの違いなのかな?きっと。味はそんなに変わらない、けど...。やっぱ「アオハタ」の方が「濃い」かなぁ〜。と心なしかそうも思ったりもする。ただそんだけの話だけれど。ただそれだけ。
 最近爪切りがどっか行って困ってる。まったくどこ行ったものだか...。今日ちょっと爪切り買おうかと思って無印のぞいて見たら、600円ぐらいするの。いまの自分にとってすると大金なわけで、しかもお給金まえやしぃ〜。とてもじゃないけど600円は出せませんでした。でも、本当に困っているんです、爪切りがなくって。
 そんなこんな言って、もうすぐフォーミュラニッポン。結構ワクワクなのよさ。天気もよさそうだし、一応天気予報では晴れってなってる。久しくこのワクワク感ってなかったので、なんかちょっぴりそうゆう感覚が新鮮だったりして。
 カメラの本や雑誌、はたまたキヤノンのWEBサイトやカタログなんか見てると、つくづくいい機材が欲しくなるなぁ〜、って思う。ポジ使うようになってやっぱ1/3ステップで露出補正もしてみたいし、シャッターを切る感触もまた違ってくるし、いい機材いいレンズ、いいストロボほしいなぁ〜、目指すはハイスピードシンクロなのです。いつか絶対してみたいハイスピードシンクロ!



9月16日(MON)

 お気に入りのCDプレイヤーが壊れてしまった...。といっても、ACアダプタからの電源だと、動くみたいで、電池を入れると作動しなくなる。なんでかな〜。まったく原因不明。結構大切に使ってたのぃ〜。99年の4,5月頃にに買ったから、丸3年。う〜ん、ポータブルプレイヤーは消耗品ゆえの定めとは言え、ちょい残念。ちなみに中身は「南翔子」てへ。超ヘビーローテーションで聞いてやした。2年弱ぐらい南翔子だし。
 土曜日にやってるFMの番組で「サントリーなんとかなんとかアバンティ」ってのがある。すごく好きでよく聞くんだけど、そのなかで、サキちゃんって女の子が出てくるんだけど、主人公(と言うのだろうか)教授とのやりとりで、「サキちゃんはパスタがゆであがるまでの10分間なにしてます?」の答えに、「ふ〜ふ〜してます」だって。自分も同じことしてるから笑ってしまった。サキちゃん曰く「鍋が小さいから、ふきこぼれないように」だと。ごもっとも。うちの鍋も小さくって、パスタを優雅にゆでるって言う鍋じゃないのよね。またそのサキちゃん曰く「私パスタ鍋とは縁がないのかも」とか言ってて、なんとなく自分もいまいちパスタ鍋を買い切れない理由に似ていたし。そりゃ〜パスタ鍋ってそんなに高いもんじゃないけどさ。どーも「買おう」って気にならないのよね。あったらあったで絶対便利なのは分かっても...。自分がいまいちパスタ鍋を買えない理由が「縁がないから」と分かってなんだかすっきりしましたー。
 でも、きっとたくさんのお湯で湯がくとおいしいんだろうなーって。と、言うのも、こないだいつもパスタを300gゆでるのを200gでゆでたの。そしたらなんとなくパスタがもっちりして、妙においしい気がしたのよね。それにいつもとは少ない量でゆでるから、やけに鍋の中で優雅に舞っているようにパスタが見たのよ。大きいパスタ鍋で優雅にゆでたいなーなんて、最近そう思い出しはじめました。いつかは買いたいんだけどさー、なかなか手が出ない微妙な値段だし。4〜5千円ってすごく微妙なライン。
 こないだの13日のデジスタで明和電機の社長が「青春」とは、の答えに「若さの無駄づかい」だと言ってて、なるほどーって思ってしまった。



9月14日(SAT)

 ノートパソコンを起動させるとき、ちょっと不都合があってキーを押さないと起動できなくって困ってたんだけど、レジストリを何やらいじったらその不都合がなくなってよかったです。あと起動時に自動的に動くプログラム(スタートアップにはないプログラム)もうっとおしいから、削除してノートパソコンの不満がなくなりました。よかったよかった。このノートパソコンこの11月でまる5年になるんだけど長いなー。結構今でもガンガンに使ってるし、メール、ネットサーフィンだけだからね。あと外出時のデジカメのデータのストレージに。
 そのストレージの話なんだけど、きょうコンバーターを買ってたので、やっと車内でAC電源が使えるようになりました。これにノートパソコンをMOドライブをつけるんです。外出時のストレージの悩みは、ほぼ消えたかなー。これもよかったよかった。
 パソコンの宿命ってやっぱ何年に一度は買い替えなくっちゃいけないこと、こればっかりは仕方ないかなー。なんだかんだ言って「windows3.1」(DOSを含む)から「windows95」からのバージョンアップが一番画期的だったかな。それからだいぶ周辺機器やらの取り回しが楽だしさ。と、言っても相変わらず初心者にはかなりハードルが高いらしくって、難しい人には俄然として難しいらしい。こればっかりは当分解決しそうにはないなー。難しい人には難しいみたいです。
 そうそう、もうすぐフォーミュラニッポンということで、フィルムを買ってきました。ASTIAとREALAそれぞれ5本ずつ計10本。



9月10日(TUE)

 ついに、なかなか導入できなかったUSB2.0のボードを導入。エプソンのスキャナも買ったので(透過原稿が読めるやつ、フィルムをスキャンするのに使ってみようかと思ってるの)、それに合わせて、そのボードも買ったわけ。買ったのが日曜日だったのでその日のうちにセッティングしました。今あるUSB接続のHDDは2.0対応なので試してみたら、大幅にスピードアップしました。いや〜これは結構効き目あるし。5000円ぐらいの投資だし、渋ってるなら今すぐにでも買うのをぜひおススメ。今までの書き込み速度がだいたい「0.8MB/s」でそれを軽く「13.0MB/s」を上回ってるんだからね。即買いっすよ。にこにこしまくってます。
 今日夜焦ったのが、いきなりGoLiveが立ち上がらなくなったし。でも自然とほっといたら立ち上がるようになった...どないやねん!まったく〜。
 最近デジカメばっかりで、それこそ「数打ちゃ当たる」じゃないけど、何も考えずにバンバン撮ってて、たまたま「まぐれ」でいい感じの写真が撮れてたりする。こんなまぐれの連続で撮ってていいのかな?なんて最近悩んでるの。だからちゃんと一眼レフでフィルムつめて一枚入魂じゃないけど、フィルムで撮った方がなんかその分、上達もしたりするのかなとか思ったりもする。でも、結局は被写体との歯車が噛み合うかどうかなので、たくさん撮れば撮るほど噛み合うタイミングが合う確立も合う回数が多くなるとすれば、やっぱ「量撮ること」なのかな?なんてね〜。でも、デジカメのいいことといえばいくら撮ってもコストがかからないってことだし、そうなると、ためらいなくバンバン、シャッターを切ることができる。やっぱ「量撮ること」かな。
 ある映画が下関で撮影されてたりしてるわけで、そのちょっと前に女優さんたち(と言っても10代のとっても若い娘さんたち)を取材することができたの。そのときはあんまり、正直そんなにかわいいとは思わなかったけど、今日改めて写真見てみたりしたらやっぱかわいいんだなーって思った。芸能人と般ピーの差ってここなのかなー?
 高橋由美子のシングルやらアルバムやら引っ張り出してきて、また聞き始めたり。特に「万事快調」は高橋由美子史上最高作のアルバムだと思いやす。



8月27日(TUE)
Fujifilm FINEPIX4800z

 下関からの山陰本線の最終列車。とてもさみしい列車で、ほとんど誰も乗っていない(正確には終点まで乗ってる人がほとんどいない)これじゃー採算とれないよなー。義理で走ってるみたい。

 ここ最近夢中なのが「ソウルキャリバーII」んで、ドリームキャストで「ソウルキャリバー」出てたのを思い出して、いろいろと先日の土日に探し回ってみたんだけど、下関にはやはりなし。頼みの綱は「Y!オークション」いつもお世話になっておりやす。早速いろいろと落札。本体は近くのリサイクルショップで手に入れることとして(ま、保証とかの面で有利だし)、「DC VGA CABLE」(ドリキャスとPCのモニタを直結するケーブル)「S端子ケーブル」(念のため)をGET。肝心のソフトも無事にオークションで落札。後は本体をGETして遊ぶのみ。
 それにしても最近の3DCGのキャラってよく胸が揺れるわなぁ〜とか。実際にはこんな揺れしそうにもないけど、なんちゅーか地球の重力の75%な感じでふわふわと揺れてる感じー。いろいろ出回ってるので、見てみるのが一番いいかも。


8月27日(TUE)
Fujifilm FINEPIX4800z
 火曜日ー、おぉ8月ももう2/3すぎてしまってもうすぐ9月。ま、学生じゃないから宿題と言うのがないから憂鬱感っていうのがないからいいんだけどさ。それにしても、このごろ朝晩が寒くなってきてひんやりしてきた。ついこないだの蒸し暑い夜がウソのよう。また秋が来て寒い冬がくるのね。しみじみ。
 そうそう、愛用してるCDプレイヤーのイヤホン(と言うのか?)にはめるスポンジがなく困ってたんで今日買ってきました。やっぱこれがあるのとないのでは音が違います。これがなきゃダメですねー。


<< 前の月へ 次の月へ >>