Index > Diary > 2001年12月号
最近の更新
BlogRSS
from k-taiRSS
お気に入り

ブラック・ジャック The Complete seventeen Volume set 全17巻(漫画文庫・化粧箱セット)
テレビ放送が好調のブラック・ジャック原作を改めて読み直してみるのも、テレビを原作を併せて観るのもなかなかおすすめです。
■Tami的に:★★★★
***

レイアウトひらめき事典(2)
***

Black Jack(14)
***

他の月
2007/04
2007/03
2007/02
2007/01
2006/12
2006/11
2006/10
2006/09
2006/08
2006/07
2006/06
2006/05
12月5日(WED)
SUNYO SX-560 縮小のみ

 自然光で撮ろう!っていうのに最近とらわれすぎていて、こうやって普通にオートで撮ってみたら意外と赤がくっきり出て鮮やかに写りあがりました。結構感激。

カメラの悩みはつきない...最近の悩みはというと、「ノイズ」と「シャープさ」。まず「ノイズ」の憂鬱を。
もっぱら室内撮影はフラッシュを焚かないで撮ってるんだけど、それじゃ〜シャッター速度を稼ぐことができない。んで、妥協してISOを200とかにして感度アップさせるんだけど、もうISO200でノイズがちょっち不愉快かも。
たいていのデジカメは感度アップさせたら、ノイズの面で見たら厳しくなってくるし(と、言っても自分の持ってるデジカメを使ってきての話だけど)。
ほとんど、WEB用の素材に使うのが前提だから、縮小すればそんなにノイズは気にならなくはなってくるけど、やっぱ撮ってポンの画像がノイズレスでキレイなのがいいんだよねぇ〜。
だから、「手ぶれ」を防ぐか「ノイズ」を我慢するかのどっちかになっちゃうんだよね...
「シャープさ」のこと。
最近(う〜ん、やっぱ手ぶれが原因?)思うのが、ピントの甘さ。なんだかシャープに写らないような気がして(自分の力量もあると思うけど)。
そういった意味で、すごくシャープに写るのはCanonの「G1」これに勝るのはないと思います。それに、なんだかカチっとピントがすごくよく合ってくれます。
帰って、過去に撮った写真を見て調べてみよう。

What's New!?
 写真はたくさんあるのでこうやって毎日でも載せることができるんですが、なにせ、さぼりぎみなもので・・・(汗

12月3日(MON)
Nikon COOLPIX700 縮小のみ

 この写真を撮ってすぐ、イチョウの葉はすぐ散ってしまったし。これが最後ちょうど見納めのときだった見たい。撮るのが間に合ってよかった。

月曜日もう12月だよ。
今日はいきなりオリンパスの「E-100RS」を実戦配備しました。
結果は威力抜群!
やっぱ、手ぶれ防止は効いてます。
店内での撮影だったんだけど、フラッシュ焚かずに撮って、う〜ん、思っていた以上によく撮れていました。
でも、やっぱ感度あげてISO200以上では、たいがいのデジカメはノイズが気持ち悪いし。かといって、ISO100じゃ早いシャッタースピードが稼げないので、ぶれた写真が多くなってしまうし。
で、とっちかを比べるならやっぱノイズの方を我慢しています。
ある程度縮小してレタッチすれば、そうそうノイズも気にならなくなるし、でもクリアな元データは欲しいわけで。なんだかどっちを撮るかでやっぱむずかしいし。
結構、デジカメの感度アップってノイズが多くて実物のでは観賞用には、ちと辛いかな。
まともに、増感して鑑賞に耐えれるクオリティが欲しいです。
そういった意味では「E-100RS」まだまだだけど、でも光学10倍ズームに、手ぶれ防止が付いてるんだもんね。そんでもって、1/2サイズの150万画素のCCD、自分にとってはサンヨーの「SX-XX0」のズーム付き版、と位置づけてます。撮影テンポ、メディアへの記録時間、操作性ほかもろもろGOODです。
いちばん、あれなところは「感度アップ時のノイズ」そんだけ、あとは最強デジカメです。

What's New!?
 12月号UPしました。さぼらず、つけたいなぁ。

<< 前の月へ 次の月へ >>