Index > Diary > 2004年10月号


最近の更新
BlogRSS
from k-taiRSS
お気に入り

DiMAGE Xg
おしゃれな一台いかがです?カラーバリエーションもレッド、ブルー、シルバーと3種類。いま流行りの薄型デジカメの元祖とでも言っていいでしょうか、フォルムのかわいさは今でもピカイチです。お気に入りの1台
■Tami的に:★★★☆
***
<< いよいよブラック・ジャック始まる  廃線の思い出/G-SHOCK戻る >>

10月20日(WED)
Sony CyberShot F717

 猛烈な鉄道ファンと言うわけではないんですが、やっぱり珍しい列車などが走ってると見入っちゃいます。そんでもってカメラに納めたくもなります。大音量の汽笛に大迫力の煙。間近だとものすごい迫力でした。このSLは「敦賀きらめき号」でこの16・17日限定でイベントの催しの一部として走った臨時列車と言うことです。たまたまでSLが見れてラッキーでした。そうそう基本は置きピンなんですが、デジカメみたいに被写界深度が深いと、そう神経質になることでもないかなと思いました。

たしばしのお別れG-SHOCK

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 先日、初代で今でも現役でたまに使ってるG-SHOCK(DW-6100)をオーバーホールしてもらってピカピカになって帰ってきた。

 で、最近2代目のG-SHOCK(MTG-910DJ)が調子が悪いことに気が付いたので、気になってカシオに問い合わせてみた。

 症状は次の通り。この時計は太陽光で充電できる仕組みでバッテリーの量が満タンと表示されるにもかかわらず、電池の電圧が弱くなったときに出てくる「RECOVER」の表示が点灯する。

 そうなると表示盤のバックライトも光らなくなるし電波受信もできなくなってしまう。と言った症状。

 返答して頂いた内容によると、どうも二次電池がおかしいかもしれないとのこと。

 で修理に診てもらおうとのことで本日サービス拠点に発送。電話での時は「二次電池は1年くらいじゃ壊れる物じゃないので無償で修理します」と言って頂けたにせよ、購入から保証期間の1年超えてるので微妙。

 とりあえず有料でも無料でも直すものは直す!1〜2週間くらいで帰ってくるかな?ちょっと腕が淋しいけど早く元気になって帰ってきておくれ。