Index > Diary > 2003年11月号


最近の更新
BlogRSS
from k-taiRSS
お気に入り

イズ インターナル・セクション ― オリジナル・サウンドトラック
ハードテクノ。プレイステーションのソフト「is internal section」のサントラ。サウンドプロデュースは細江慎治氏。彼の名前にピンと来たら間違いないサントラ
■Tami的に:★★★★
***
<< Bon-Bon Blanco サントス・アンナ他4名  電波時計のセツナサ >>

11月23日(SUN)

レイステイション・プレイ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ゲームなんて大人になればいくらでも好きなほどできると思っていたのに、実際はそうでもない。学生の頃にたんまり買い込んだゲームソフトも1〜2回しかやらなくってそのままの物も多い。

 大人にも大人の事情があり毎日ゲームばかりとはいかないな、と。はまるとやるんだけど、今はゲームにまわすお金の余裕がない。そんな中、久しぶりに「アインハンダー」で遊んでみました。

 ここではゲームの詳細は割愛しますが、検索エンジン等で探してみてくださいませ(思うにSQUAREの数少ないシューティングゲームでございます、結構秀作とみた)。

 ダンボール箱からプレイステーションを引っ張り出して、コントローラーやらメモリカードやら探して。ジョイパッドが2本とも動かなく壊れたみたいなので(マジで?って感じでした)、ジョイスティックで。

 まぁシューティングだからかえってこっちの方が良かったりするんだけどね。久しぶりな感じがしてよかったです。ジョイパッドまた新調して1本買おうかな〜て。そういやゲームキューブ、プレステ2安くなりましたね。X-BOXも安くなったんだっけ?

近のデジタルカメラ事情

 毎年数台デジカメは買ってたんだけど、ここんとこすっかり低調。お金がないんだけどねぇ〜。

 さてでもいろいろ情報はみてるので、いいなぁ〜ってデジカメはやっぱりあります。ソニーの「DSC-F828」「DSC-T1」「DSC-U40」らへんがイイし、カシオの「EX-20」の黄色がいい!コニカミノルタの「DiMAGE A1」「DiMAGE Xt」、リコー「Caplio G4wide」がいいなぁ〜って思います。買いたいカメラです。ちょいとまた一つずついいなと思うところををあげてみます。

DSC-F828」新しい技術にグッとくる
新開発の新しいCCDがなんてったって魅力。それに、メモリスティック・コンパクトフラッシュの2ドライブで実用度もばっちり!AF性能もF717同等かそれ以上だと思うのでそれも心配ないでしょう。AFも結構いけると思います。これから各誌でレビュー等出てくるので楽しみ。

DSC-T1」大きい液晶でもうそれで買い
なんてったって、液晶が大きい。それだけでも有意義!使ってみたら意外と大きい液晶が楽しかったりするし、みんなでワイワイ楽しめるしこれだけでも買い!と思う。基本性能も悪くなさそうだし。いつも持って歩くってのにはいいかも。

DSC-U40」小さいことに越したことはない
さらに洗練される「Uシリーズ」またちっちゃくなってこれも買いでしょ!ちっちゃいデジカメ1台あるとめちゃマジで便利ですよ。「さっと出してさっと撮れる」これ意外と重要!素早さでシャッターチャンスを逃すなってね。

EX-20」マクロもできるように
こっちもさらに洗練され、マクロモードとの切り替えもできるようになったので、撮影範囲の幅も広がり、これも大穴でいいカメラっす。カラーバリエーションもシルバー、レッド、イエローと黄色が好きなので黄色がいいな。

DiMAGE A1」圧倒的なスペック
DiMAGEのフラッグシップ機こちらも手ぶれ防止の新技術を搭載してAFも機敏に働くそうなので、こっちも仕事でモデルさんを撮るのにいいかも。手ぶれ防止の仕組みがイイです。

DiMAGE Xt」カッコよさNo.1
今いちばんかっこいいのデジカメ。こちらも「Xt」で3代目でかなり洗練。買って間違いないでしょ!カッコよさで目立て!って感じ。

Caplio G4wide」数少ないワイド
数少ないコンバーションレンズなしでの28mm相当のレンズ。AFも速く、フラットなデザインもGOOD!ワイドだったら他に選択肢は数少ないので値段的に見てもいいなぁ。とりあえず、今興味あるのはここらのデジカメう〜んソニー陣つよいなぁ相変わらず。