グラフィックボード「GX-6200/A128D」を増設

このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日ヨドバシでグラフィックボード「GX-6200/A128D」を買ってきました。早速とりつけ。目的はデュアルモニタ(マルチディスプレイ)復活のため。以前はiiyamaの17インチCRTでデュアルモニタをしてたんだけど、こっちに引っ越してきてからスペース的に場所がなく1台しか繋いでなかったんですよね。一応CRTモニタは2台ちゃんと持ってきたんですが……。なかなか繋ぐ機会がなくって。結局そのまま今に至ったわけで。

 

グラフィックボード「GX-6200/A128D」

 と言うことで、今モニタはソフマップで買った中古17インチの液晶モニタを1台接続中。パソコン2台で切替器を通して使ってます。んで今日同じモニタをヤフオクで落札したので。もうじき2台つなげられます。

 もともと「DS3000」はオンボードのグラフィック出力で、このままではダメなので今回グラフィックボードを買ったわけ。以下は取り付け写真日記(笑)と言うことでご覧下さい。なんも難しいことなく一瞬で終わりました。ドライバCDも簡単楽チンでした。

 このグラフィックボードはワイドモニタの解像度も出せると言うことで、ゆくゆくはiiyamaの24インチワイドモニタを買って繋げたい予定(ピボット機能で画面が縦向きにできて縦シュー満喫ウマーって計画もあり)。

取り付け その1

取り付け その2

取り付け その3

取り付け その4

六角ねじを回す工具のかわりにつかったw

 本当は3Dのベンチマークもやってみたらいいんだろうけど、とりあえずこのベンチマークの比較画面を。

増設後
増設後のベンチマーク
グラフィックの項目が結構アップした。でも下がったのもあった、なぜ?

増設前
増設前のベンチマーク

Sun, 09 Mar 2008 15:36|PC・デジタル家電関連 :: DS3000 | comments (0) | trackback (0)

このエントリーをはてなブックマークに追加



コメント


コメントする











トラックバック