“愛情”に群がるハイエナ

このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうせ俺たちが一番に獲物を捕らえることは希だ。たとえ一番に獲物を捕ったとしてもすぐライオンの奴らに取られっちまう。せっかく期待してたメインディッシュにもありつけない。ああ、ありつけない。

 

 所詮、俺たちにはどうしようもできないし、ライオンに太刀打ちできるはずもない。かと言って黙って見てるつもりもないんだがな。隙があったら一気に行くさ、隙があったらな。

 こっちが一番に獲物を捕らえようと対立するより、自分さえ我慢すれば必ず“おこぼれ”にありつけるわけだし、まぁ穏便に済む。こんな生き方ダメだよなって自分に嫌気がさすさ。でも仕方ないこれがハイエナなんだからな。ハイエナな以上こうしていくしかない。

Sun, 19 Nov 2006 12:52|なにげない日常 | comments (0) | trackback (0)

このエントリーをはてなブックマークに追加



コメント


コメントする











トラックバック